バイブログ

バイブのブログ バイブログ

2023年福袋 アニメの夢

こんばんは、バイブです。

 

突然ですがみなさん、お正月の風物詩といったらなんでしょうか。
お餅?おせち?初詣?それともお年玉?
いや、福袋でしょう。そうですよね?

ドキドキしながら袋を開けて出てきたアイテムに一喜一憂する…そんな楽しいイベントを逃すわけにはいきません。
しかし私達はオタクという生き物、服や雑貨に対してはもちろん興味がありませんしオタク特有の異常なデバイス周りに対する執着から大抵の福袋に対しては「情弱乙w」といった斜に構えた態度を取っており、福袋にはあまり縁がないことが多いです。カメラの福袋などはいい感じっぽいですが倍率が高くなかなか手に入りませんよね?

オタクでも手軽に福袋を楽しみたい…そんな時はどうすればいいでしょうか?

 

 

そう、アニメです。
アニメをランダムで選んで視聴すれば私たちでも福袋気分を味わえるのではないでしょうか?
ということでアニメ福袋、始めていきましょう。

 

 

~2023年福袋 アニメの夢~

それでは見るアニメをランダムで選んでいきます。

 

 

まずはあ行からわ行、どの行のアニメを見るかを選んでいきましょう。

 

 

ぐるぐる〜

 

...

 

 

「た」が出ました。

 

 

次はた~とまで、どの平仮名から始まるアニメを観るか選んでいきます。

一度た行に「た」以外のひらがなが存在することを忘れてしまい、そのまま"た"から始まる149作品の中から選んでしまったのですが『TVA 逮捕しちゃうぞ(全48話)』が出ました。危うく正月から18時間くらいアニメをぶっ通しで観る羽目になるところだった

 

 

ぐるぐる~

 

 

...

 

 

 

「つ」が出ました。

 

 

「つ」から始まるアニメは50作品、あとは1から50の数字をランダムで選んで出てきた数字を上から数えて選ぶだけです。
見たところ当たりはつぐもも月がきれいといったところでしょうか。ツインエンジェルBREAKも捨てがたいところです。

 

 

あとは0から50(今思えば0が出たら詰んでましたがご愛嬌です)までの数字を設定して…

 

ドン!


出てきたのは41番、下から10番目の作品を選ぶだけなので簡単ですね。
それでは一番下までスクロールしていって…

 

...

 

 

 

つぶやき隊

 

 

ウワ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

どう考えてもハズレ、百味ビーンズで言ったら土の味くらいの立ち位置でしょう。
そもそも「つ」を引いた時点で8%の確率でつぶやき隊の何かしらのシーズンを観ないといけないのあり得なくないですか?

 

 

嫌な予感しかしませんが視聴していきます。
2話しかないところを見ると恐らくショートアニメなので長くないだけまだマシなのかもしれません。

 

感想

つまんね~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本当に洒落にならないくらいつまらなかったです。何これ?

 

1話では着ぐるみの中の人として働いているおじさんが出てきて生意気なガキに膝蹴りを入れている話を聞かされます。何が面白いんだよ
視聴者がその作品を見続けてくれるかどうかの鍵となる1話に絵面が汚い上に妙に攻撃性が高いオッサンを持ってきた制作陣の勇気を称賛せざるを得ません。
そもそも絵がほとんど何も動きません。小学生が描いたうごメモでももっとコマ数があるでしょう。

 

 

この話で唯一面白いのは背景のダンボールが"BEST FRIEND"をもじって"PEST FRIEND"になっているところだけです。他は本当に何も面白くありません。
→ペストは英語でPestではなくPlagueなんですがそこはまあ…

 

2話では歯ブラシが出てきて「不潔そうな人に買われると嫌だよね」という月並みな内容を聞かされます。2話以降は1話に存在していたまとわり付くような不快感すら失われて本当に何もない5分を過ごす羽目になります。

 

3話ではハトが出てきます。いけ好かない人間にウンコかけ遊びをして遊んでいるらしいです。それだけです。

この辺りで本当に面白くないのに4期まで続けられた理由を察しはじめます。

このアニメ、各話で用意されている絵が「普通の絵」「口を開けている絵(話している時用)」「目を閉じている絵(まばたきをする時用)」の3枚だけなんです。世界に存在するアニメで一番作画枚数が少ない作品なんじゃないでしょうか。

 

4話以降はあまりの虚無具合に言及することはあまりありません。強いて言うなら5話は顔が2つあるので作画枚数が倍の6枚になっていることくらいでしょうか。このまま波風を立てないまま終わってくれることを祈るばかりです。

 

...

 

 

 

最終話で本当に嫌な気持ちになりました。

 

 

不快な気持ちが最高潮まで高まったところでアニメの説明文を読んでみましょう。

 

...

 

 

...

 

「今流行りのツイッターにあやかった」...?

 

俺が何千時間と時間を浪費してきたサービスがそんなくだらないものなわけ...

 

わけ...

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません、思ってたよりくだらなかったです

 

 

 

 

 

 

おわり

Yu9 Audio U-554を買った

初っ端から画像が汚くてスマン!

 

タイトルの通りです。

レビュー記事がほとんど存在していないので書くことにしました。

 

目次

 

Yu9 Audio U-554って?

Etymotic Researchクローンのイヤホンを中心に販売しているYu9 Audioから発売されたイヤホンです。

音はER-4B(Etymotic Research社が発売したバイノーラル録音向けのイヤホン)に似せて作られたものらしく、形状はERシリーズとは違って耳掛け型となっています。

これの兄弟機としてYu9 Audio U-556(ER4XRに音を似せて作られたモデル)も発売されています。自分は音楽だけでなくASMRを聴くのにも使いたかったので554の方を購入しました。

このイヤホンに興味を持つ時点でEtymotic Research及びERシリーズのイヤホンを知らないということはないと思うのでそちらの説明は省略します。知らなかったらごめんなさい。

 

買うまでの流れ

昔はKZ ZS6/ZS10といった中華イヤホンやFinal E2000といったコスパ良さげなイヤホンを雑に使っていたのですが、ある時期からシングルBAに目覚めてFinal F3100→Klipsch image X10→qdc Neptune→ER3SE→ER4SR とシングルBAのイヤホンばかり使っていました。

特にER4SRはお気に入りでもうイヤホンはこれだけでいいかな~とも思っていたのですが、ER4SR(というかERシリーズのイヤホン)には「耳に掛けることが難しく、ケーブルが細いことからタッチノイズが多い」という唯一にして最大の欠点がありました。

ちょっと頑張ればちゃんと耳に掛ける(シュア掛けってやつです)ことはできるのでまあいいかな~とは思っていたのですが、「それでもやっぱりちゃんと耳に掛けられるイヤホンの方が装着感はいいよな...」という思いはありました。

無理やりシュア掛けで使い続けた結果断線の危機に陥っているER4SR

しかし「シングルBAで無理なく耳に掛けて使えるモニターイヤホン」なんてものは自分が知っている限り存在しなかったため、この欠点については半分諦めていました。

 

→追記(2023/1/16) - Drop + Etymotic ERX が発売されてました。ER4XRの耳掛け版といった感じらしいのでこちらを選択肢に入れてみてもいいかもしれません

 

そこで遭遇したのがこのイヤホンです。Twitterでフォロワーが紹介してくれたことで知りました。その節は本当にありがとうございました。

 

Aliexpressで購入して価格は19500円くらいでした。最近は結構円安がヤバいのであれですが余程のことがない限り2万円以下で購入できると思います。

ちなみに購入から到着まで2週間くらいでした。最近のAliexpressは本当にすぐ届くのでいいですね(言うほどすぐか?)

 

内容物について

雑に管理してたらイヤピが一個なくなりました、すいません

三段フランジ1個、二段フランジが大小2個、フォームのイヤピが1個、Etymotic Research製のイヤホンにもついてるフィルタを交換するやつ(+交換用のフィルタ1セット)、謎の布、クリップ、ケースが付属しています。

ケースの質がすごく良いですしイヤホンの性質上フィルタが耳垢で汚れやすいので本家同様交換できるのはいいことだと思います。

 

装着感について

装着感は文句なしに良いです。遮音性も非常にいいと思います。

自分は三段フランジのイヤーピースを使うとちょっと耳が痛くなってしまうのでSpinfit CP240Sを使っていますが、好みによってフォーム系のイヤーピースを使ってもいいかもしれません。何を使ってもある程度耳の奥までイヤホンを突っ込む形にはなるのでそういうのが苦手な人は素直に別のものを買った方がいいと思います。

 

音について

一言で言えばすごく良いです。イヤホンは8割個人の好みだと思っているので一概にオススメはできないのですが、個人的には2万円という価格を考慮しても全然アリだと思いました。

低音域はまあそんなに鳴りません。Etymotic Research社製のイヤホンをはじめとしたモニターイヤホンにそこを求めるのは間違ってると思います。それでも分離感のある音ということもありドラムやベースの音も紛れずにきっちりと聞こえてくるので普通に音楽を聴く際にそこまでマイナスポイントになるとは思いません。流石に低音がしっかり出るイヤホンが好きという人やハードコアテクノしか聴かないような人にはオススメできませんが...

中音域は文句なしに良いと思います。ボーカルに関しては男性ボーカル・女性ボーカル問わずすごく質感が良く、ここに関してはER4SRに近い、もしくは同等レベルだと思いました。

高音域は少々ギラついており、若干刺さるような印象を最初は持ちましたが、少し聴いていたらほとんど気にならなくなりました。逆に言えば高音が煌びやかできっちり伸びている印象を持つのでそういう音が好きな人にはオススメです。

ER4SRと比べると解像度や音の見通しの良さでは若干劣る印象はありますが(値段が違うのでそこは仕方ないです)、モニターライクでEtymotic Researchのイヤホンを使っている人なら馴染みやすい音でありながら中音域・高音域には独特の良さがありますし、2万円で購入できるイヤホンとしてはすごく良いと思います。

 

バランス接続について

DX160 ver. 2020に4.4mmで接続して使っています。ケーブルにはそこまで拘りがないのでOpenheart製のものをAliexpressで買いました。

バランス接続にしたことで中音域~高音域が若干強くなり、このイヤホンが持っているボーカルや高音域の良さがより際立つようになったように感じました。普通に思い込みかもしれませんが...

イヤホンの良さが出るという点だとバランス接続が良い気がしますし、実際に現在はバランス接続で使用していますが、原音に忠実であることを求める人は普通に3.5mmで運用するのがいいかもしれません。そもそもケーブルの種類などによってこの辺りは大きく変わってきますしまあ...って感じです(何が?)

 

ASMR用途での使用について

これが本当に素晴らしいです。これまではER4SRがASMRを聴く上で最高のイヤホンだと信じて疑っていませんでしたが、バランス接続したYu9 U-554に関してはER4SRを上回っていると思います。実際に今はASMRを聴くのにはYu9 U-554しか使ってません。

音楽を聴く時にもボーカルの質感の良さには光るものがあったのですが、ASMRにおいてもそれは変わらず、非常に滑らかな声を聴くことができます。

イヤホンの装着感が良いこともあり音の実在感についても申し分なく、かなり臨場感のあるASMRを楽しめます。例外的に耳かき音声だけは音場の広さが仇になって空中をゴソゴソされている感じになっていますが高いイヤホンだとみんなそんなもんなので諦めた方がいいと思います。

ASMR向けのイヤホンを探している、という人はYu9 U-554を買うのが一番いいんじゃないかとすら思っています。ASMR聴くのに2万出したと思っても後悔はしていません。

 

まとめとか

Etymotic Research社製のイヤホンが好きなら馴染みやすい音ですし、中高音域に関しては独特の良さがあったのでメインでそこそこ良いイヤホンを持っている人がサブイヤホンとして買うのにもいい感じだと思いました。シングルBAのイヤホンで装着感が良いものを探しているような人にはかなり良い選択肢になると思います。

あとASMR用のイヤホンとしては本当に最強レベルだと思います。これより良い環境でASMRを聴けるイヤホンを僕はまだ知りません。

今ER4SRを買おうと思うと最低でも32000円くらいは出さないといけないですし、装着感に癖がある感は否めないのでその辺りをいい感じにしてくれるイヤホンとしてもいいと思います。

あと個人的にはバランス接続で使うのがオススメです。このイヤホンを買おうとするような人はだいたいバランス接続できる環境があると思うのでぜひ試してみてください。

こっちがかなり良かったのでYu9 U-556も気が向いたら(あとお金があったら)買うかもしれません。けどHiFiMAN Edition XSも買っちゃったしオーディオはしばらくいいかな...

 

 

 

この記事はai03 Vegaで書きました(レギュレーション違反)

おわり

 

 

 

2021年よかったものまとめ

 

バイブです。滅多に更新されないブログの年内最後の更新です。

2021年に聴いた、見た、買った(カエサル)中でよかったものを紹介していきたいと思います。

 

もくじ

 

買い物編

Etymotic Research ER4SR

f:id:vlr:20211231125716j:plain

AK70 MKIIに繋いで使っています

サウンドハウスにて並行輸入品を22000円程度で購入しました。今見たらなんか高騰してました 30000円くらい?

元々FinalのFシリーズやklipsch image x10などステムの細いイヤホンを好んで使用していて、二年ほど前からは同Etymotic Research社のER3SEを使っていたのですが結局最上位モデルであるER4SRを購入しました。

このイヤホン、普通に音が良いのもそうなんですが、耳の奥に突っ込む構造となっているのでASMRを聴くとマジで痺れます。耳を舐められるのが大好きで...

これを購入したおかげで他のイヤホンを購入する意欲が激減したので良い買い物だったと思います。Etymotic Research製のイヤホンはマジで軒並み良いんですが形状の癖が強いので購入する時には試聴してからの方がいいと思います。

 

・Final イヤーフック TypeA

イヤホンをいわゆるシュア掛けにできるやつです。

ER4SRの唯一にして最大の弱点としてタッチノイズがデカいというのがあったのですがこれを買ったことで解決しました。

イヤホンのタッチノイズに悩まされている人は買って損はないと思います。安いし。

 

Sennheiser HD6XX

f:id:vlr:20211231130554j:plain

HD6XX / JDS Labs Atom / Topping E30

一年間ほど使用していたbeyerdynamic DT990PROからの乗り換え。別にDT990PROが悪いという訳ではなかったんですが欲しくなっちゃったので...

Dropのセール期間に169ドルで購入しました。転送サービスの手数料含めてだいたい22000円くらいだと思います。

塗装などが省略されているだけで中身はHD650(5万円くらいで売ってるやつ)らしいので音はめちゃくちゃ良いですし装着感も良好です。日本への発送に対応していないので転送サービスを用いて輸入する必要がありますが購入する価値は十二分にあると思います。

HD6XXと一緒にアンプ(JDS Labs Atom)とDAC(Topping E30)も買いました。ヘッドホンと合わせて4万5000円くらい。かなりコスパ良い構成で気に入ってます。

 

これを買ってから音楽を聴くのが楽しすぎて洋楽とかにも手を出すようになりました。図らずしも「良いオーディオ持ってても聴くのがアニソンだけだもんなw」の煽りが刺さらないようになって嬉しいです。

 

・デスクトップパソコン

f:id:vlr:20211231125834j:plain

らきすたが、大好き

間違いなく今年の買ってよかったもの大賞です。

今までずっとノートパソコンを使用していて毎日Thinkpadをアチアチにさせていたのですが、ついにデスクトップパソコンを購入しました。

パソコンの大半のパーツはフォロワー1から、サブモニターはフォロワー2から、DAC(Topping E30)とマウス(Glorious model O)はフォロワー3から購入しました。いつもありがとう

デスクトップパソコンにしたことであらゆる行為がめちゃくちゃ快適になったのでビックリしました。サブモニターでTweetdeckとアニメを表示しながら作業を進められるようになって本当に生活の質が上がった感じがします。

パソコン買う前はいろいろゲームをやるぞと意気込んでたんですが結局ボードゲームアリーナとゴッドフィールド100%おれんじじゅ~すっ!しか遊んでません。助けてくれ

 

あとマウスパッド(Artisan 飛燕 SOFT S)が何気にメチャクチャ良かったです。

Steelseriesとかのマウスパッドはすぐ劣化して白くなるのがアレだったんですがこちらは全然汚れないし使いやすいしで最高です。もうArtisan製以外のマウスパッドは買わん

 

・キーボード(Fjell R5)

f:id:vlr:20211231130041j:plain

デスクマットはX-Ray Padsでカスタムサイズのを注文しました

www.youtube.comこれがやりたくて組みました。

構成はFjell R5(E-White - Brass Plate), Drop Holy Panda(lubed w/Tribosys 3204), GMK WoB, CraftKey Irmaといった感じです。Fjellは中古で購入したので全部合わせて5万円(アルチザンキーキャップ含めず)くらい。それでも高いな...

新品で購入する場合最近発売されているキーボードと比較するとコスパが良いとは言えない気がしますがやっぱり音や打鍵感はいいと思います。トップマウントと真鍮製のプレートは打鍵音のピッチが高いスイッチに合いますね

2021年はキーボードばっかし買ってたんですがこれ以外に購入したキーボード/キーキャップは大抵届きませんでした。今年は購入してから届くまでに時間がかかるキーキャップを優先して買ってたので来年はキーボードの方を買っていこうと思ってます。ai03 PolarisとかF2-60とか買えるといいなあ...

 

気合が入った構成でなくてもキーボードを組むと人生の質が劇的に向上するので興味のある人はやってみるといいと思います。安めのパーツ(KBDFans 67 Lite/D60 Lite/Bakeneko60...)を選べば2万円くらいからでも組めるので。

 

アニメ編

今年放送されたアニメではODDTAXIが一番面白かったです。

OPEDの中毒性の高さ、作中で繰り広げられる会話のテンポの良さ、ストーリーの面白さなど何を取っても完璧でした。12話の最後には本当に唸らされた

それ以外だとゾンビランドサガ リベンジ、SHOW BY ROCK STARS!!、チート薬師のスローライフ異世界に作ろうドラッグストア~、ジャヒー様はくじけない!辺りが記憶に残っています。

f:id:vlr:20211231203133j:plain

なにこれ?

チート薬師は最初鼻で笑いながら見てたんですがちゃんと最後まで見ちゃいました。変な魅力があるんですよねアレ

f:id:vlr:20211231202509j:plain

ジャヒー様はくじけない!、スクショしたくなる顔が盛りだくさんなんですよね...

今年は涼宮ハルヒの憂鬱コードギアスとらドラなど過去の名作アニメを回収するのに夢中であんまりリアタイ視聴ができなかったので来年は頑張っていきたいですね(そう...)

 

音楽編

今年一番聴いたアニソンは三森すずこさんの「シュガーレス・キッス」でした。こちらもODDTAXIのエンディングです。

open.spotify.com

open.spotify.com アニメ内で登場するユニットであるミステリーキッスの曲もメチャクチャ聴きました。

 

それ以外だとプラズマジカの「ドレミファSTARS!!」(SHOW BY ROCK!! STARS!! オープニング)やスピラ・スピカのピラミッド大逆転(俺だけ入れる隠しダンジョン オープニング)、虹が架かるまでの話(先輩がうざい後輩の話 エンディング)などが良かったです。

open.spotify.com

open.spotify.com

open.spotify.com

 

楽曲コンテンツ系だと去年に引き続きSHOW BY ROCK!!デレステの曲は結構聴いていましたが今年は電音部も聴いてました。

open.spotify.com電脳ロリポップは聴いとけ!

ちなみにこの曲、作詞作曲編曲がASMRでお馴染みの周防パトラさんらしいです。オタクのイヤホンから流れる音を作る天才か?

 

Gothic×Luckも相変わらず聴いてます。6月に出たアルバムは4枚買いました。

open.spotify.comこれ作詞作曲が田淵智也さんなんですよね。発表された時から期待してたんですが案の定メチャクチャ良かったです。先日のライブではこれが弦楽器の生演奏で披露されてバチ狂いました。

 

今年になって田村ゆかりさんの曲も聴き始めました。今まで聴いてなかったのを本当に後悔しています。

open.spotify.comちなみにこれはのうりんのエンディング曲です。ヒロインがエッチで良かったです(...)

 

今年のオタクソングのシーンはVTuber系の楽曲が賑わせていた気がするんですが宗教上の理由でアウェーな感じだったので来年は仲良くなっていった方がいいのかもしれません。あとシャニマスとかミリマスにも手を出していきたいです。

来年はデレマスとかSB69とか田村ゆかりさんのライブにも参加したいなあ...

 

食べ物編

f:id:vlr:20211231143304j:plain
f:id:vlr:20211231143322j:plain
f:id:vlr:20211231143345j:plain
f:id:vlr:20211231143403j:plain
f:id:vlr:20211231143447j:plain
f:id:vlr:20211231143509j:plain
f:id:vlr:20211231143536j:plain
食いすぎだろ

天丼がおいしかったので食べ続けていたら脂肪肝になりました。

 

飲み物編

f:id:vlr:20211231184034j:plain

今年のはじめに素滴しぼりが発売されてからはこればっか飲んでました。やまやで一本151円で買うのが一番安いと思います。

僕は舌が幼いので甘くないお酒が全部嫌いなんですがこのお酒はマジで果物の味しかしないのでオススメです。ほろよいや氷結と比べても味が段違いに濃いのでお酒っぽい感じが全然しないのも高得点です。アイスボックスに入れるとなおうまい

 

逆によくなかったもの

TENGAが何買っても全然使いものにならなくて最悪でした。もう二度と買いません。

 

 

おわり

 

遊舎工房のお楽しみ袋を買った

 

 

f:id:vlr:20211031101600j:image

遊舎工房のお楽しみ袋を買いました。

販売直後の様子を見てた感じすぐ売り切れたみたいです Secret(27500円)というのもあったんですが買いそびれました、残念

11月に発送予定とのことで結構待つことを覚悟してましたが10月中に届きました 嬉しい誤算

 

---中身---

 

f:id:vlr:20211031101830j:image

KBDFans NP PBT Crayon

XDAプロファイルに似てますがちょっとだけ違うらしいです PBT製で作りもしっかりしてるのでいい感じ

スイッチが入ってない代わりにePBTのキーキャップが入ってた人もいたみたいです

店頭販売価格9900円 KBDFansで買っても69ドルします

 

f:id:vlr:20211031102101j:image

Sushi Doggo Deskmat

寿司と犬

買おうと思ってたのでうれしい

店頭販売価格3300円

 

f:id:vlr:20211031103027j:image

Thinking face keycap

例の顔

買おうと思ってたのでうれしい2

店頭販売価格3300円

 

f:id:vlr:20211031103446j:image

Kailh Polia 50個

正直Gateron Blueとかが入ってると思ってました、マジですいません

67gのタクタイルスイッチでほとんどHaloと同じ仕様らしいです Halo Trueを持っていたので比べてみたんですがこっちの方がタクタイルが強くてHoly Pandaっぽい感じが個人的にはしました なんでだろう

買い足して60%で使うか40%に使うか悩みどころ どちらにせよ腐らせることはなさそうです

店頭販売価格77円/個

 

f:id:vlr:20211031103454j:image

KBDFans Switch Film

いくつあっても困らないやつ

店頭販売価格880円

 

f:id:vlr:20211031103543j:image

エコバッグ

f:id:vlr:20211031103602j:image

遊舎工房のロゴ入りです

 

f:id:vlr:20211031103519j:image

ハンカチ

デザイン可愛くていいと思います こういうの入ってるとテンション上がりますね

 

f:id:vlr:20211031103610j:image

カレンダー

正直笑いました、ちょうど2ヶ月使えるみたいです

 

---総評---

f:id:vlr:20211031110425j:image

合計金額は21230円でした(カレンダー抜き)

この内容で11000円ならマジで買い得だと思います、個人的に欲しかったものが盛りだくさんだったのでかなり嬉しい

さすがに2022年の福袋はなさそうですがまたこういうのが販売されることがあれば買おうと思います

お苦しみ袋も買ったので届いたらまた報告します 一体何が入ってるんだ...

 

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stepmania Etternaの遊び方

こちらはStepmania Etternaの初期設定~基本的な遊び方を説明する記事になります。

あまりにも日本語の情報が少なすぎるので書きました。随時更新

 

追記(2023/1/16): Etterna 0.71.0のアップデートによってテーマが刷新されました。

この記事は新テーマ(Rebirth)ではなく旧テーマ('Til Death)用に書いた記事なので少し異なる点があるかもしれません。申し訳ありません...

この記事で使用しているテーマには Options→DISPLAY OPTIONS→APPEARANCE OPTIONS→THEME: Til Death で変更できます。個人的には軽いのと全体的にサッパリしているという理由で旧テーマの方が好みなので今でも'Til Deathを使っています。

 

 

・そもそもEtternaってなんだよって感じの方向けの説明

f:id:vlr:20210618143749p:plain

某ダンスゲームにそっくりなオープンソース音楽ゲームであるStepmaniaを有志の方々がガチ勢向けに改良したものになります。

指で遊ぶためにいろいろと最適化されているほか、Etterna Onlineにて自分のスコアを確認したりオンラインランキングで世界中のプレイヤーと競ったりできます。

osu!mania 4Kとかがゲームとしては似てますがこちらの方が機能が充実していて動作が安定しているほか譜面の難易度計算とかがちゃんとしてると思います。

ひたすらキーボードを叩いて世界の頂点を目指しましょう。

 

 

---

 

・基本的な遊び方の説明

 

①ユーザー登録

別に登録しなくても遊べますが登録した方がいろいろ便利だと思います。ランキングにも参加できるし。

 

まず↓のサイトに飛びます

https://etternaonline.com/

f:id:vlr:20210618012056p:plain

Registerのとこからユーザー登録ができます。一度決めた名前は変更できないのでよく考えて決めましょう。

 

f:id:vlr:20210618135057p:plain

アカウントを作るとこんな感じでユーザーページからレーティングやハイスコアなどの情報を見れるようになります。

 

 

Stepmania Etternaのダウンロード

f:id:vlr:20210618012850p:plain

こちらからダウンロードできます。

どこにインストールしたかだけ覚えておきましょう(曲を追加したりスキンを変更する際に必要になるので)

普通にインストールしたらWindows(C:)>Games>Etterna に入ってると思います。

 

f:id:vlr:20210618162958p:plain

起動するとこんな感じの画面が出てきますが基本的にGame Start/Options/Exitしか使いません。

Game Startを選択するとProfileを作成するよう迫られるので適当に作っちゃいましょう。

 

 

③曲の追加

https://etternaonline.com/packs

こちらからパック(曲がたくさん入ったやつ)をダウンロードできます。

ダウンロードしたフォルダを解凍してEtterna内のSongsフォルダに投げ込めば遊べるようになります。

f:id:vlr:20210618014352p:plain

パックが多すぎてどれを選べばいいのかわからない!という方はPopularityをクリックすると人気順にソートできるのでそこから選ぶといいと思います。

Average Difficultyの数字である程度入っている曲の難易度が分かります。参考までに。

f:id:vlr:20210618014923p:plain

 

↓最初に入れておくと良さそうなパック

・Etterna Explosion Excitepack
・Gochamaze Greatest Gigapack 1/2
・Nuclear Blast JS Awesome Bomb Filez 1~5
・Jumpstream Of Fighters Vol. 1/2
・Yolomania Vol. 1~Vol.4
・Magicschool Arpia
Fennec Fantasy
・Compulsive Chordjack Collection

↓おすすめ②(慣れてきた人向け)

・Fullerene Shift
・D E N P A C K D E F E N S E F O R C E / 2
・Skwid's Minipack 1~9
・Bad.End
・ATTangs Dumpmix
・ATTang's Bad Files
・Nixo pack 0
・Anime Sucks Ass 1/2
・Grape Cola
・katagiri

 

もっと簡単な譜面が欲しいよ~><という方はSMOCとかOtaku's Dreamとかで検索すると良い感じなパックが出てくると思います。

 

 

④ノートスキンの変更

別に変えなくてもいいですがosu!maniaで使っているスキンに合わせたい場合などは変えるといいと思います。

https://etternaonline.com/noteskins

ここで使いたいスキンをダウンロードして Windows(C:)>Games>Etterna>NoteSkins>Dance に入れましょう。

f:id:vlr:20210618112654p:plain

オプション画面(選曲する際にエンターキーを長押し/2回押しで入れます)のNOTESKINSでどのノートスキンを使うかを選べます。

 

 

⑤ゲーム設定

全部説明してたら死ぬほど長くなるので頻繁に使うとこだけ説明します。

f:id:vlr:20210618120020p:plain

・GRAPHICS/SOUND OPTIONS

解像度とかを変えられます。ノートパソコンとかで遊んでいる人は設定を下げるといいかもしれません。

・CONFIG KEY/JOY MAPPINGS

キ~コンフィグです。初期設定だとZXCVとかになってたと思うので好きなように変えましょう(僕はX C , . にしています)

・INPUT OPTIONS

この中のCALIBRATE AUDIO SYNCが判定調整設定になります。

音に合わせてノーツを叩くと勝手に判定を調整してくれます。めちゃくちゃ便利。

 

 

⑥オプションなど

さっきも言いましたが選曲する時にエンター長押し、もしくは2回押しで入れます。

こちらも頻繁に使うとこだけ説明します。

f:id:vlr:20210618113522p:plain

・SPEED

いわゆるハイスピ。ノーツが流れてくる速度を調整することができ、BPM1単位で設定できます。CMod(曲中のBPM変化に関わらずスクロール速度が一定になる)を使用するのが一般的です。

・RATE

曲の再生速度を設定できます(0.5倍~3倍、0.05刻み)。もちろん早くすればするほど難しくなります。osu!maniaはHT(0.75倍)とDT(1.5倍)しか設定できないのでそこんとこ便利です。

非人間クラスになってくるとただでさえ難しい譜面を加速させて人類の限界に挑むゲームになるらしいです。

・NOTESKINS

ノートスキンを変えられます。詳しくは④に書いてあります。

・APPEARANCE

HIDDENとかSUDDENとか。使いたい人は使うといいと思います。

・CUSTOMIZE GAME PLAY

プレイ中の画面の情報をメチャクチャ細かく設定できます。詳しくは後述。

・RECEPTOR SIZE

流れてくるノーツの大きさ(レーンの大きさ)を変更できます。

これとハイスピを調節して自分が一番見やすい設定を探すところから始めると良いと思います。

・PERSPECTIVE

ノーツが流れてくる角度に傾斜をかけることができます(サウンドボルテックスやチュウニズムみたいな)。普通はOverheadですが気になったらいろいろ試してみると良いと思います。

f:id:vlr:20210618113459p:plain

・TURN

ビートマニアで言う乱とかS乱とかそういうやつ

Mirrorはそのまんまミラー、Shuffleが乱でCement Mixerが全ノーツランダムです(普通使いません)

Mirror以外は使うとスコアに反映されないので注意しましょう。

・SCROLL

ノーツの流れてくる向きを変えられます。Reverseで上から下に流れてくるようになります。他は縛りプレイにしか使えません

・MINES

流れてくる地雷(踏むとスコアとゲージが減る)を消せます。

消すと怒られるので(誰に?)ONにしておきましょう。

f:id:vlr:20210618114833p:plain

・LIFE DIFFICULTY

ゲージの固さを変えられます。別に変えなくていいと思います。

・JUDGE DIFFICULTY

判定の厳しさを変えられます。数字が大きくなるほど厳しくなります(Justiceはガンボル)。ここで判定を変えてもオンラインのスコアには影響しません。判定を厳しくすれば正確に押せてるか分かりやすいとかそういう話です。

Judge 4を使うのが一般的ですがJudge 5を使う人もいます。3以下にするのはやめた方がいいと思います。

・BRIGHTNESS

背景の明るさを変えられます。0%以外にする意味ある?

・FAIL

途中でゲームオーバーになった際に演奏を終了するかどうか決められます。

別にどっちでもいいと思います。そもそもこのゲームで途中落ちすることが滅多にないので。

 

 

⑦ゲームプレイ

楽しく

f:id:vlr:20210618122137p:plain

赤いとこが難易度の数値です。

10以下が初心者向け、10-15が初級者向け、15-20が中級者向け、20-25が中級者(ちょっとうまい)向け、25-30が上級者向け、30以上が非人間向け、といった感じです。

難易度の数値は自動で計算されているのでたまにめちゃくちゃ詐欺だったり逆詐欺だったりもします。しょうがないね

 

青いとこである程度の譜面属性(譜面傾向?)を教えてくれます。

譜面属性はStream, JumpStream, HandStream, Stamina, JackSpeed, ChordJack, Technical の7要素で表され、それぞれの譜面属性の数値に応じて譜面の難易度が決定されます。

f:id:vlr:20210618134223p:plain

これならJumpstreamとStaminaの傾向が強い譜面ということになります。

f:id:vlr:20210618135417p:plain

ユーザーのレーティングもそれぞれの譜面属性の数値に応じて決定されます。

レーティングを上げたければ全部の譜面属性のレートを上げよう(≒いろんな譜面属性に対応できるようになろう)という話です。言うは易く行うは難し

 

 

・それぞれの譜面属性の説明

 

Stream→同時押しが少ない階段や乱打など

↓こんな感じ

f:id:vlr:20210618123744p:plain

JumpStream→同時押しを含んだ乱打

↓こんな感じ

f:id:vlr:20210618125028p:plain

Handstream→3つ以上の同時押しを含んだ乱打

↓こんな感じ

f:id:vlr:20210618125049p:plain

Stamina→スタミナ 譜面属性に関わらず体力譜面はこの数値が大きくなります。

曲自体が長かったり密度が高かったり長い発狂があったり

JackStream→縦連 2個キーボード繋いで押したりすると不正になるのでやめましょう

↓こんな感じ

f:id:vlr:20210618125107p:plain

Chordjack→同時押し 極端に上手い人と全然できない人に分かれることが多いです(僕は全然できない方です)

↓こんな感じ

f:id:vlr:20210618125129p:plain

Technical→一曲に複数の譜面属性が含まれている、グチャグチャなリズムで押させる乱打があるなどトリッキーな譜面はだいたいこの数値が高くなります。

↓こんな感じ

f:id:vlr:20210618125643p:plain

 

---

 

f:id:vlr:20210618120758p:plain

曲を遊び終わるとリザルト画面が出てきます。

26.79の数字が譜面の難易度、95.32%が達成率(いわゆるacc)、27.66がスコアになります。

Etternaには他の音ゲーにあるような100点満点のスコアは存在せず、選んだ譜面の難易度と演奏の正確さに応じてスコアが出ます。高い数字が出たら喜びましょう。

だいたいJudge 4で90%以上(できれば93%以上)を取らないとあんまりスコアは貰えません(つまりレーティングが上がりません)。ちなみにosu!maniaのaccと比べるとかなり厳しいので注意しましょう。

 

また、Meanの数字が0から大きく離れていたら判定調整をするといいと思います。

Left cbs/Right cbsでは左手/右手で出したミスの数をそれぞれ教えてくれます。

 

基本的なゲームの説明は以上になります。これだけ知っておけば一通りは遊べると思います。

 

 

---

 

 

・その他知っておくといいこと

f:id:vlr:20210618150021p:plain

①選曲画面でスペースキーを押すと譜面のプレビューを確認できます。遊ぶ前にどんな譜面か確認したい場合などはかなり便利

 

②EffectUp/EffectDown(デフォルトではQ/W)を選曲画面で押すことで譜面の速度を変更できます(0.1刻み)

また、Select(デフォルトでは ? / )を押しながらEffectUp/EffectDownを押すことで0.05刻みで速度を変更することができます。わざわざオプション画面に入らなくても速度を変更できるので便利

 

f:id:vlr:20210618151225p:plain

③オプションにてCUSTOMIZE GAME PLAYを選択することでプレイ画面を編集できます。

対応するキーを押しながら矢印キーを押すことで変更できます。判定文字の大きさや位置を変えたりなどいろいろできるので慣れてきたら自分の好きなように変えるといいと思います。たぶん初期設定の判定文字はデカすぎる

 

 

・余談 Etternaのスコア計算について

Etternaの他の音ゲーとは大きく異なる点にMSS(Millisecond Scoring System)を使用しているという点があります。

一般的な音ゲーではGREATやPERFECTといったそれぞれのノーツの判定に応じてスコアが算出されますが、Etternaではそのような判定ではなく、それぞれのノーツを「押したタイミングが何msズレていたか」によってスコアが算出されます。同じMARVELOUSでも完璧に押したMARVELOUSとギリギリで押したMARVELOUSでは与えられるスコアが違うという話ですね。

そのため、Etternaで達成率100%を取得するのは(ノーツが1個のみの譜面などではない限り)ほぼ不可能であるほか、非常に正確に自分が出したスコアを知ることができる(らしい)です。

EtternaではこのMSS(Millisecond Scoring System)に基づいたWife3というシステムが用いられているのですが、何故スコア計算のシステムがWifeと呼ばれているかと言うとMSSの文字列がミセス(Mrs.)=妻 に似てるから 妻=Wifeになったらしいです。開発者から聞いたのでたぶん本当です。

 詳しい情報はこちら→https://etternagame.github.io/wiki/Wife.html

 

 

---

 

 

以上です、お読みいただきありがとうございました

この記事がStepmania Etternaが気になっていた方々の助けになったら嬉しいです(定型文)

 

 

おわり

 

 

 

 

TENGA EGGを買った

お久しぶりです。2年と少し振りのブログ更新になります、バイブです。

共同執筆者として参加しているブログなども他にあるのですが普通に内容が終わっているのでここに書くことにしました。下品な話が苦手な人は見ないでね。

 

 - 

 

~始まり~

 

 

安価なカロリーを求めて普段のようにMEGAドンキを徘徊していたのですが、買い物かごにトーマスガムとカルピスソーダの缶が3本入ったところで突然普段と違った"行為"を行いたくなりそのまま18禁コーナーに直行、TENGA EGGを購入しました。僕にとっては人生で初めての"そういう"アイテムの購入になります。エッグをカゴに入れた瞬間からドキドキが止まりません。

 

TENGA EGGを購入した理由としてはただ単にオナニーに500円以上使いたくなかったため。複数回購入できるタイプのものを購入すれば回数あたりの単価は下がるのですが「性欲の象徴である醜いシリコンの塊を部屋に置いておくのはちょっと嫌だな」という矮小なプライドからやめにしました。

購入したモデルはWAVY、一番人気だそうです。

 

f:id:vlr:20210118035446p:plain

イエ~イ(ヒカキンの動画にありがちな効果音)

 

 ...

 

~実践~

いい感じに「高まって」きたところで開封、使用の準備をしていきます。

製品の裏を見ると「本品はジョーク商品ですので、その他の目的でご使用された場合の責任は一切負いません。」と書かれていました。オナニーってジョークだったんですね。

成人男性がシリコンの塊に腰を振っている姿は客観的に見たらだいぶ滑稽なのでジョークであながち間違っていないのかもしれません。

 

説明書と動画(ちゃんと「TENGA EGG 使い方」で検索しました)通りにホール内に付属のローションを注入し使用を開始していきます。

最初ブツがホールにうまく入らなくて3分ほど悪戦苦闘していたのですがどうにか挿入を完了、いよいよ楽しい時間の始まりです。

 

...

 

あれ?

 

いざ動かしていくとブツがものすごい違和感に襲われます。全然気持ち良くない。それどころか痛い。

気持ちよさはあるにはあるのですが、陰茎を口径の小さいリングに無理やり通したり引き抜いたりするかの如くの不快感がそれを圧倒的に上回り、先端は雑巾で擦られているかのような痛みすら感じます。

頑張って動かしても一向に気持ちよくなる気配はなく、それどころかどんどん痛みだけが増していきます。行為を始めてから5分ほどで左手のTENGA EGGはもはやオナホールではなく僕の陰茎を喰い散らかすモンスターに豹変していました。

一般的にはとても評価の高い商品なのでTENGA EGGが僕の陰茎を喰い散らかすことなどあり得ません。試行錯誤を続けるのですがこの怪物は凶暴性を増すばかりです。

時間は約15分経過、ここで僕はある一つの結論に至りました。

 

「ローションが足りないのでは?」

 

しかし僕がこのようなおもちゃを購入するのは人生で初めて。最初のローションを使い切ってしまったので僕の手元にローションはありません。これは使い捨て商品なので一旦行為を終了して後日ローションを手に入れてから再挑戦というのも憚られます。僕は悩んだ末に「ローション 代用」でGoogle検索を開始しました。

 

...

 

インターネットの力を借りた僕は2つの答えを手に入れました。

 

①片栗粉と熱湯を混ぜて冷ますとローションになる

②オリーブオイルはローションの代用品になる

 

①はあまりにも面倒だったので僕は②を実行に移すことに決めました。

オリーブオイルを自慰行為に使うなんて正気の沙汰ではありませんが僕は既にTENGA EGGに500円を支払い、なんなら苦痛まで味わっています。ここで引き下がる訳にはいきません。

ちょっと前まで「性欲の象徴である醜いシリコンの塊を部屋に置いておくのはちょっと嫌だな」なんて言っていたプライドも投げ捨ててTENGA EGGにオリーブオイルを注いでいきます。

そして意を決して二度目の挿入を開始しました。

 

...

 

マジで無理でした。普通にあり得ないです。

オリーブオイルを作ったイタリア人の呪いか陰茎を喰らうモンスターはいよいよ凶暴さを増し僕のプライベートスポットはもうメチャクチャです。最後の方は気持ちいい云々よりも「これでギブアップしたらいよいよ人間として終わりだぞ」という強迫観念が勝っていました。暴れ狂うモンスターに白旗を振るかの如く委縮する僕のブツを励ましながら戦闘を続けていましたが陰茎が真っ赤に充血して痛みに耐えられなくなったところでついに断念、30分以上に渡る僕とTENGA EGGという名の怪物との死合(ですまっち)は幕を閉じました。敗けたのです、僕は............

 

ちなみに最後にダメ押しでボディーソープ(これも紹介されてた)を試してみたのですが普通に傷口に塩を塗るのと同じでした。本当に痛くてインターネットなんて滅びればいいと思いました。

 

... 

 

~終幕~ 

 

結局その日は自慰行為どころではなく、僕のブツから手を離してすっかり大人しくなった彼女(TENGA EGG)どころか僕自身の左手とも何も起こらないままゲームセット、大いなる存在に蹂躙されて深い傷を負ったもう一人の僕を庇いながら現在記事を書いています。

 

 

ローションが足りなかったから?僕が仮性包茎だったから?そもそも使い方が間違っていたから?  僕のオナホールデビューが凄惨たる結果に終わった理由は結局謎のままです。

 

ただ一つ確かなことはTENGA EGGには何の罪もなく、僕がヘタクソだったから気持ちよくなれなかったということだけです。インターネットのレビューはあんなに良かったのにどうしてこうなってしまったのでしょうか。

 

TENGA EGG」の「EGG」とはオナホールですら童貞卒業を果たせない、まだ卵の殻を割ってひよっこにすら成ることができない僕のことを形容したものだったのでしょうか。本当に恥ずかしい気持ちでいっぱいです。

 

 

しかしここで諦める訳にはいきません。僕は歩み続けます、オナホール童貞を卒業するその日まで―――――――――――

 

 

 

 

陰茎をボコボコにされてそのまま捨てるのも惜しかったので最後に一回被って捨てました。宇宙飛行士みたいでかっこいいよね。

 

 

 

 

 

おわり